東京-仙台

往復割引がない!新幹線【東京‐仙台】の安い往復方法は?

東京 仙台 新幹線 往復割引

 

東京‐仙台を新幹線で「往復」する方へ!

JR・新幹線では片道601キロ以上の区間で、「往復割引」が利用できる。
しかし、東京‐仙台は片道351.8キロしかなく、往復割引は適用されない

では、往復割引以外で、新幹線で格安に往復する方法はあるのか?
往復割引の代わりに、この区間で使える格安な往復方法をご紹介したい!

【東京‐仙台】格安な往復方法まとめ
  • 東京‐仙台では、新幹線で往復割引は利用できない
  • 往復のみの料金は「お先にトクだ値」が安い。
  • そして、往復&宿泊するなら新幹線パック格安

 

往復&宿泊ならこれが安い!

 

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約すると安い新幹線パック。
東京‐仙台では「やまびこ」指定席11,090円が約6,800円~8,100円に!
往復&宿泊料金は1人約6,600円、2人で合計18,400円安くなる
3日前までに予約すると、チケットは自宅に無料配送。

 

東京-仙台では往復割引は使えない!

JRには往復割引という割引があり、適用されるのは片道601キロ以上の区間。
このような区間で、往復分の乗車券を同時に購入すると、乗車券は1割引になる。
年末年始などいつでも割引になり、当日のきっぷ購入でも割引になる。

しかし、東京‐仙台の距離は600キロ以下なので、往復割引は利用できない。
往復割引には新幹線の前後の在来線の距離も含むが、この区間ではまず利用できない。

では、このような往復割引が使えない区間では、どのような方法で往復すると安いのか?

東京-仙台の新幹線「往復料金」を比較

東京‐仙台では往復割引は使えないが、他の方法で新幹線の往復料金は安くなる。
まずは、この区間で利用できる方法の、片道・往復料金を比較してみよう。

往復方法 片道 往復
はやぶさ指定席通常料金 11,410円 22,820円
やまびこ指定席通常料金 11,090円 22,180円
回数券 10,950円 21,900円
自由席 10,560円 21,120円
学割 はやぶさ指定席 10,200円 20,400円
学割 やまびこ指定席 9,880円 19,760円
トクだ値10 9,790円 19,580円
学割 自由席 9,350円 18,700円
トクだ値15 9,250円 18,500円
新幹線パック(1人) 8,100円 往復で格安
お先にトクだ値30 7,610円 15,220円
お先にトクだ値35 7,070円 14,140円
新幹線パック(2人) 6,800円 往復で格安

これが東京‐仙台で使える安いチケットの片道・往復料金。
料金には若干の違いがあるが、上野-仙台でも使える方法は同じ。
利用する列車はほとんど「やまびこ」だが、間違いなく新幹線の料金は安くなる。
そして、往復&宿泊する方には、新幹線パックが最も安い

東京-仙台の格安な新幹線「往復方法」は?

新幹線で往復する時、宿泊予約の有無によって使える方法が違う!
宿泊する場合、しない場合に分けて往復方法をご紹介したい。

往復&宿泊するなら「新幹線パック」が安い!

新幹線で往復し宿泊するなら、安いのは新幹線ホテルパック
東京‐仙台の通常料金は、「はやぶさ」指定席なら片道11,410円。
もし、通常きっぷで往復し1泊7,000円のホテルに泊まると、合計29,500円かかる。
しかし、これを新幹線パックで予約すると、往復&1泊で1人22,900円。
新幹線とホテルをパックで予約すると、往復で1人6,600円安くなる
利用するのは「やまびこ」指定席だが、片道料金は実質7,900円と格安!

さらに、新幹線パックは2人以上で予約すると安く、往復&1泊で1人20,300円。
「はやぶさ」通常きっぷと比べると、往復&1泊で1人9,200円安くなる
この時の片道料金は実質6,600円で、これより安いチケットはない。
これが東京-仙台の最も格安な往復方法

往復&1泊7,000円の合計料金比較
往復方法 往復&1泊 差額
はやぶさ指定席通常料金 29,820円 0
やまびこ指定席通常料金 29,180円 ▲640円
回数券 28,900円 ▲920円
自由席 28,120円 ▲1,700円
学割 はやぶさ指定席 27,400円 ▲2,140円
学割 やまびこ指定席 26,760円 ▲3,060円
トクだ値10 26,580円 ▲3,240円
学割 自由席 25,700円 ▲4,120円
トクだ値15 25,500円 ▲4,320円
新幹線パック(1人) 23,200円 6,620円
お先にトクだ値30 22,220円 ▲7,600円
お先にトクだ値35 21,140円 ▲8,680円
新幹線パック(2人) 20,600円 9,220円

東京‐仙台の新幹線往復料金は、このような方法で安くなる。
その中でも、2人で往復&宿泊する時、新幹線ホテルパックを利用すると最安値!

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!

 

空席があれば「お先にトクだ値」も安い!

新幹線で往復する場合でも、宿泊予約が不要なら、新幹線パックは使えない。
宿泊しない場合や、1人で利用するなら、「お先にトクだ値」での往復が安い!
料金は、「お先にトクだ値30」が7,750円、「お先にトクだ値35」が7,200円
30%割引の「お先にトクだ値」でも、「はやぶさ」通常料金より往復7,320円お得。
利用できるのは「やまびこ」で、13日前の午前1時40分まで購入できる。
ただし、安いので完売が早く、往復分を購入するのはかなり困難

えきねっとトクだ値で10%・15%割引

2人以上の時など、スーパーモバトクも利用できない時は「えきねっとトクだ値」が安い。
えきねっと」で購入できる割引きっぷで、「やまびこ」が10%または15%の割引。
東京-仙台では、「トクだ値10」は9,970円、「トクだ値15」は9,420円
10%割引の「トクだ値10」で、はやぶさ通常料金より、往復2,880円お得。
購入は当日の午前1時40分までで、2人以上のチケットも購入可能。
えきねっとを利用するなら、購入が困難な「お先にトクだ値」より現実的。

この他に、回数券でも安くなるが、安くなるのは往復で920円。
往復で利用するなら、東京-仙台は、以上のような方法が安い。

 

まとめ
  • 往復割引が使えない東京-仙台でも、往復料金は安くなる。
  • 片道料金が安いのは「お先にトクだ値」。
  • そして、往復&宿泊なら、新幹線パックが安い

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
東京-仙台では「やまびこ」指定席11,090円が約6,800円~8,100円に!
往復&宿泊料金は1人約6,600円、2人で合計18,400円安くなる
3日前までに予約すると、チケットは自宅に無料配送。