東京-仙台

東京-仙台の新幹線【学割×往復】でいくらお得?

東京 仙台 新幹線 学割

 

東京から仙台へ、仙台から東京への新幹線では、学生は学割の利用が可能。
まずは、この東京-仙台間の新幹線の学割のポイントをまとめると…

【東京-仙台】学割のポイント
  • 学割が使えるのは、101キロ以上の区間で中学生以上の学生
  • 営業キロ数351.8キロの東京-仙台は学割利用OK
  • 東京-仙台で学割を使うと、片道1,210円、往復で2,420円割引
  • 学割できっぷを購入するには「学割証」が必要
  • 学割のきっぷは駅の窓口で購入、ネットでは購入不可
  • 東京-仙台には、学割よりお得な方法がある

 

【参考】往復&1泊7,000円の合計比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
学割やまびこ指定席 9,880円 26,760円
学割自由席 9,350円 25,700円
新幹線パック(1人) 約8,100円 23,200円
お先にトクだ値30 7,610円 22,220円
新幹線パック(2人) 約6,800円 20,600円

往復&宿泊するなら、東京-仙台で学割より安いのは…
↓   ↓   ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

東京-仙台で「学割」を使った往復料金は?

新幹線が学割で割引になるのは、乗車券のみで、割引率は2割引
東京-仙台では、乗車券6,050円が学割の適用で4,840円。
この割引になった乗車券と、特急券を合わせて新幹線に乗ることができる。

指定席

東京-仙台で学割指定席の料金は、はやぶさ10,200円、はやて・やまびこ9,880円
通常料金が「はやぶさ」11,410円、「はやて・やまびこ」11,090円なので、学割で安くなるのは片道1,210円、往復で2,420円

そして、指定席の料金は、繁忙期には200円高くなり、閑散期には200円安くなる。
学割利用時の料金は、「はやぶさ」指定席は繁忙期10,400円、閑散期10,000円。
「はやて・やまびこ」指定席は、繁忙期10,080円、閑散期9,680円。

自由席

東京-仙台で利用できる新幹線で、自由席があるのは「やまびこ」のみ。
「やまびこ」自由席に学割を使って乗ると9,350円
通常料金が10,560円なので、差額は同じく片道1,210円、往復2,420円

そして、学割を使った東京-仙台の往復料金は、

列車・座席 学割×片道 学割×往復
はやぶさ指定 10,200円 20,400円
はやて・やまびこ指定 9,880円 19,760円
自由席 9,350円 18,700円

 

学割の切符買い方&使い方

きっぷの買い方

学割できっぷを購入するには、まず「学割証」が必要。
この学割証を発行してくれるのは、通っている学校で、申請方法は各学校による。

学割証があって初めて学割が使えるが、きっぷを購入するのは駅の窓口
「えきねっと」など、ネットでは学割のきっぷは購入することはできない。

そして、新幹線に乗る時には、学割で割引になる乗車券と特急券が必要。
この特急券料金が、「はやぶさ」と「はやて・やまびこ」指定席、自由席で違う。

学割証があれば、きっぷは当日購入すればよく、事前に購入する必要はない。
ただし、混雑する時期には空席の有無には注意したい。

使い方

駅の窓口で買った学割の乗車券と特急券を同時に改札へ通す。
そして、その特急券で指定されている列車の座席に乗る。
自由席の特急券を買った場合、「やまびこ」は自由席ならどの列車でもOK。

学割で安くなるのは、駅で購入する乗車券のみ。
他の格安なチケットとは併用することができないので、選んで利用しなければならない。

しかし、東京-仙台では、学割より安くなる方法が4つある

【東京-仙台】学割と他の格安なチケット料金を比較!

東京-仙台で学割を使うと、片道1,210円、往復で2,420円お得。
この学割の料金は本当に安いのか?
他のチケットと料金を比較しておきたい。

1.えきねっと「トクだ値」と比較

東北新幹線の予約ができる「えきねっと」の格安チケット「えきねっとトクだ値」。
東京-仙台では「やまびこ」のみ利用可能で、10%または15%割引

10%割引の「トクだ値10」は、通常期9,970円。
15%割引の「トクだ値15」は、通常期9,420円。
学割利用時の料金が9,880円なので、トクだ値15<学割<トクだ値10。
トクだ値15は学割(やまびこ指定席)より安い

2.「お先にトクだ値」と比較

えきねっと」で13日前の午前1時40分まで予約できる「お先にトクだ値」。
やまびこ」指定席の割引率は30%または35%で、乗車券と特急券の両方が割引になる。
当然、学割より「お先にトクだ値」が安い

30%割引の「お先にトクだ値30」は7,750円、「お先にトクだ値35」は7,200円。
ただし、売り切れが早く、実際にはなかなか購入することができない

3.新幹線パックと比較

往復&宿泊する場合、学割よりも新幹線パックの方がお得
学割でやまびこ指定席で往復し、1泊7,000円で泊まると、往復&1泊で26,760円

しかし、これをパックで予約すると、1人23,200円
さらに、2人で予約すれば、1人20,600円と格安!
この時の新幹線料金は片道6,800円「お先にトクだ値」より安い
宿泊するなら、学割よりも新幹線ホテルパックがお得!

参考までに、東京-仙台では、1人で往復分の「お先にトクだ値」が予約できた場合を除き、宿泊するなら、新幹線ホテルパックを利用するのが最も格安

 

往復&1泊(7,000円)の合計料金を比較すると…

往復方法 往復+1泊合計 差額
はやぶさ通常料金 29,820円 なし
学割やまびこ指定席 26,760円 ▲3,060円
新幹線パック(1人) 23,200円 ▲6,620円
お先にトクだ値30 22,220円 ▲7,600円
新幹線パック(2人) 20,600円 ▲9,220円

 

往復&宿泊するなら、東京-仙台では学割より安い
↓   ↓   ↓

 

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復&宿泊の合計は、学割よりこちらが格安
しかも、新幹線とホテルの同時ネット予約が簡単。
3日前までに予約すると、新幹線チケットは自宅へ無料宅配。
東京-仙台で使うと、通常料金より1人往復6,600円~9,200円お得