東京-大阪

東京・品川-大阪の新幹線「早割」は安い?購入はいつまで?

東京 大阪 新幹線 早割

 

東京-大阪で新幹線の「早割」をお探しの方へ!

この区間では、5つの「早割」を利用することができる。
しかし、東京-大阪では、早割より安く新幹線に乗る方法もある

【東京-大阪】早割のポイントまとめ
  • 指定席・グリーン車合わせて5つの「早割」が利用可能。
  • 「のぞみ」指定席はEXのぞみファミリー早特EX早特21の2つ。
  • 「こだま」指定席は「EXこだまファミリー早特が安い。
  • それ以上に、往復&宿泊なら新幹線ホテルパックが安い

 

往復&宿泊するなら、東京-大阪で早割より安いのは…
↓   ↓   ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』セットプラン

 

往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみ指定席 14,720円 37,440円
EXのぞみファミリー早特 12,570円 33,140円
EX早特21 11,200円 30,400円
ぷらっとこだま 10,700円 29,400円
EXこだまファミリー早特 10,080円 28,160円
新幹線パック(のぞみ) 実質9,900円 27,800円
新幹線パック(こだま) 実質8,300円 24,600円

※新幹線往復&1泊8,000円の合計料金を比較

 

東京・品川-新大阪で使える「早割」5つ


東京・品川-新大阪の新幹線料金を安くするには「早割」がお得。
使用する条件に合わせて、5つの早割から選ぶことができる。
通常切符よりも安く新幹線に乗れる「早割」をご紹介。

1.「EXのぞみファミリー早特」は土休日・2人~

土休日で2名以上なら「のぞみ」指定席がお得になる「EXのぞみファミリー早特」。
東京・品川-新大阪は大人1人12,570円で、こども料金は6,280円。
3日前までの予約で利用でき、週末の家族旅行にも利用できる。

2.「EX早特21」は時間帯限定で安い

21日(3週間)前までの予約で東京-新大阪が11,200円になる「EX早特21」。
「のぞみ」指定席が最も安くなる早割だが、列車が限定される。
朝6時台、昼11~15時台に出発する直通の「のぞみ」が対象。
こども料金の設定はなく、1名~利用できる。

3.「EXこだまファミリー早特」は「こだま」が安い!

東京-新大阪で「こだま」に安く乗りたいなら「EXこだまファミリー早特」。
平日・土休日とも2名以上で利用でき、指定席料金は大人10,080円、こどもは5,030円。
グリーン車の設定もあり、大人11,100円、子ども6,050円。
3日前までの予約が必要で、2名以上6名まで同時に利用できる。

4.「EXこだまグリーン早特」は1人でもOK

東京-新大阪の「こだま」グリーン車なら「EXこだまグリーン早特」で安くなる。
こども料金の設定はなく、「こだま」グリーン車は11,410円。
3日前までの予約が必要で1~6名まで利用できる。

5.「EXグリーン早特」は「のぞみ・ひかり」

早朝の「のぞみ」と終日「ひかり」のグリーン車が安くなる「EXグリーン早特」。
3日前まで予約が可能で、東京-新大阪のグリーン車料金は14,670円
こども料金の設定はなく、「のぞみ」は6時台出発の列車に限定される。

 

以上が、エクスプレス予約・スマートEXから購入できる「早割」。
しかし、これより安い方法があるのでご紹介したい。

 

東京-大阪で安いのは「早割」だけじゃない!


「早割」でも新幹線チケットは安くなるが、さらに安く乗りたい方は必見!
東京-新大阪の最安値とも言える、新幹線チケットの購入方法とは?

往復&宿泊は「新幹線ホテルパック」が安い

東京-新大阪で宿泊&往復新幹線は、新幹線パックが最も安い。
早割よりも、どの方法よりも新幹線に安く乗ることができる。

例えば、東京から新大阪で1泊8,000円のホテルに泊まるパック料金は27,800円
ここから宿泊代を引くと、新幹線「のぞみ」片道料金が実質9,900円と格安に!

往復「こだま」を利用する東京-大阪の1泊2日料金は24,600円とさらに安くなる。
この時、宿泊代を引いた実際の「こだま」指定席料金は8,300円と安い。
新幹線パックは1名~利用できて人数制限もなく、こども料金の設定もある。
宿泊&往復新幹線の旅行なら、新幹線パックが最安値

⇒東京-大阪の格安『新幹線パック』を探す!

 

日帰りは「ツアー」が安い

新大阪から東京への日帰り往復なら「トーキョーブックマーク日帰りツアー」がお得。
新大阪発の日帰りツアーで、大人基本料金18,800円
片道9,400円で「のぞみ」に乗ることができ、指定席の料金は抜群に安い!
ただし、新大阪発に限定され、利用できる列車の時間帯も限定される。

こだま・1人は「ぷらっとこだま」がお得

乗車1ヶ月前から前日までチケットの購入が可能な「ぷらっとこだま」。
大人1名 10,700円で、東京-新大阪の「こだま」に乗ることができる。
「こだま」の指定席に乗車、1ドリンク引換券付き。
「ぷらっとこだま」は当日購入はできないので、前日までに購入が必要。

早割の料金を比較


東京-新大阪で「早割」より安い方法がいくつかあることが分かった。
この料金を「のぞみ」「こだま」に分けて比較してみたい。

のぞみ指定席の早割料金比較

「早割」や新幹線パックの「のぞみ」料金だけを比較。
東京-新大阪のチケットを「のぞみ」で格安購入するなら、新幹線パック!

往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみ指定席 14,720円 37,440円
EXのぞみファミリー早特 12,570円 33,140円
EX早特21 11,200円 30,400円
新幹線パック(のぞみ) 実質9,900円 27,800円

※新幹線往復&1泊8,000円の合計料金を比較

こだま指定席の早割料金比較

東京-新大阪を「こだま」で移動する場合の料金を比較。
早割よりもお得に新幹線に乗れるのは新幹線パック!

往復方法 片道料金 往復+1泊合計
こだま指定席 14,400円 36,800円
ぷらっとこだま 10,700円 29,400円
EXこだまファミリー早特 10,080円 28,160円
新幹線パック(こだま) 実質8,300円 24,600円

※新幹線往復&1泊8,000円の合計料金を比較

「早割」を利用すれば、間違いなく料金は安くなる。
しかし、東京-大阪の往復&宿泊は、それ以上に新幹線ホテルパックが安い!

⇒東京-大阪の格安『新幹線パック』を探す!