東京-名古屋

東京・品川-名古屋で新幹線を予約する!格安な方法は?

東京-名古屋で新幹線を【格安に】予約したい方へ!

東京-名古屋ではエクスプレス予約・スマートEXで新幹線が予約できる。
しかし、予約方法する方法によって料金が違う
そこで、ここでは東京・品川-名古屋の新幹線予約方法を全て紹介!

東京-名古屋 新幹線予約のポイント
  • 東京-名古屋はエクスプレス予約・スマートEXで予約が可能。
  • スマートEXは年会費無料で片道200円割引。
  • エクスプレス予約は年会費1,100円で、片道990円割引。
  • 早特」で予約するとさらにお得!
  • ただし、往復&宿泊するなら新幹線ホテルパックの方が安い

往復&宿泊を予約するなら、最も安いのはこれ!
↓   ↓   ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』セットプラン

東京-名古屋の新幹線予約方法3つ

東海道新幹線の東京・品川-名古屋は、エクスプレス予約かスマートEXで予約ができる。
しかし、この2つ以外にも、宿泊を同時に予約する新幹線パックを利用すると安い!

1.宿泊するなら「新幹線ホテルパック」が一番安い!

東京-名古屋は「のぞみ」に乗れば片道約1時間40分なので、日帰りの往復も可能。
しかし、往復&宿泊で新幹線を利用する方も多い。
そんな時に利用したいのが新幹線ホテルパック。

往復新幹線と宿泊を同時に予約できて、料金は他の予約方法よりも安い!
例えば、「のぞみ」往復&1泊7,500円のホテルで1泊する合計料金は1人23,700円。
ここから宿泊費を引くと、片道料金は実質8,100円と抜群に安い
3日前までの予約で、往復新幹線と宿泊の合計料金は最も格安になる!

なお、これからご紹介する予約方法と「往復&1泊」で料金を比較すると…

東京-名古屋往復+1泊7,500円の合計料金を比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
スマートEX(のぞみ) 11,100円 29,700円
エクスプレス予約 10,310円 28,120円
EXのぞみファミリー早特 9,950円 27,400円
EX早特21 8,960円 25,420円
ぷらっとこだま 8,500円 24,500円
EXこだまファミリー早特 8,050円 23,600円
新幹線パック(のぞみ) 約8,100円 23,700円
新幹線パック(こだま) 約7,000円 21,500円

片道料金と往復&1泊の合計料金を一覧で比較!
「こだま」に乗るよりも新幹線パックで「のぞみ」に乗った方が安い!

この格安な新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線&宿泊』セットプラン

往復新幹線とホテルの同時予約が可能。
これを利用すると、東京-名古屋の新幹線料金は最安値に!
通常きっぷでの往復&宿泊料金より1人6,400円、2人で12,800円お得
3日前まで予約でき、チケットは自宅へ宅配。

 

2.「スマートEX」は年会費無料で予約OK!

日帰りや宿泊不要の旅行や出張で新幹線を予約したい場合、簡単なのは「スマートEX」。
年会費は無料で、会員登録すればすぐに新幹線を予約することができる。
必要なのはクレジットカードと交通系ICカードのみ。
ネットで列車・座席を指定して予約することができる。
ただし、料金は安くはなく、通常料金の片道200円引き。
東京・品川-名古屋の「のぞみ」指定席は11,300円、「ひかり・こだま」は11,090円。
そして、指定席の料金は繁忙期には200円アップ、閑散期は200円マイナス。
また、自由席のチケットも購入できるが、割引にはならない。

3.「エクスプレス予約」は年会費1,100円でも安い!

年会費無料のスマートEXよりも新幹線料金が安いのが「エクスプレス予約」。
スマートEXと同じく、ネットで列車・座席を簡単に予約することができる。
東京・品川-名古屋の指定席・自由席料金は10,310円。
この料金は年末年始・GW・お盆も同じ。
ただし、年会費1,100円がかかり、会員登録後すぐには予約ができない。

年会費がかかっても新幹線料金が安いのはエクスプレス予約
ところが、「早特」を利用すると通常予約よりも安く新幹線に乗れる!
しかも、エクスプレス予約・スマートEXとも早特は料金が同じ。

東京-名古屋は「早特」予約がお得!

エクスプレス予約とスマートEXには、早めに予約すると安い「早特」がある。
東京・品川-名古屋で使える「早特」は5つあるが、それぞれ料金や条件が違う。
列車・座席も違うので「のぞみ(ひかり)」と「こだま」に分けてご紹介したい。

「のぞみ」に乗れる早特予約

「のぞみ」で使える「早特」は3つ。
指定席用が2つで、1つはグリーン車のみ。

EXのぞみファミリー早特

2人以上で土休日のみ利用できる「EXのぞみファミリー早特」。
安くなるのは「のぞみ」の指定席とグリーン車で、予約期限は3日前まで。
東京・品川-名古屋の指定席料金は9,950円、グリーン車は12,050円。
座席数限定のため空席があれば予約できるが、年末年始・GW・お盆は利用できない。

EX早特21

朝6時台と11~15時台出発「のぞみ」指定席が安くなるのは「EX早特21」。
21日前までに予約すると、東京・品川-名古屋は片道8,960円。
座席数は限定で、年末年始・GW・お盆は利用できない。

EXグリーン早特

朝6時台発「のぞみ」と終日「ひかり」グリーン車に安く乗れる「EXグリーン早特」。
予約期限は3日前までで、グリーン車料金は12,050円と安い。
同じく座席数は限定で、年末年始・GW・お盆は利用できない。
東京・品川-名古屋で「のぞみ・ひかり」グリーン車が安くなるのはこれだけ。

「こだま」限定の早特予約

「こだま」限定で安くなる「早特」は2つ。
いずれも3日前までの予約で、料金は「のぞみ」に比べてかなり安くなる。

EXこだまファミリー早特

「こだま」の指定席・グリーン車が安くなる「EXこだまファミリー早特」。
2人以上が条件で購入でき、東京・品川-名古屋は指定席8,050円、グリーン車9,170円。
座席数は限定で、年末年始・GW・お盆は利用できない。

EXこだまグリーン早特

「こだま」グリーン車限定で安くなる「EXこだまグリーン早特」。
東京・品川-名古屋の料金は片道9,170円で、1人でも予約が可能。
同じく座席数は限定で、年末年始・GW・お盆は利用できない。

 

以上、5つの「早特」で予約すると東京・品川-名古屋の新幹線料金は安くなる。
それでも、往復&宿泊する場合には、新幹線ホテルパックの方が安い!

 

東京-名古屋の新幹線予約料金を比較!

東京-名古屋では、エクスプレス予約・スマートEXの早特も含め、いくつかの方法で新幹線を予約することができる。
この料金に「ぷらっとこだま」なども含めて一覧で比較!

往復方法 指定席 グリーン
スマートEX(のぞみ) 11,100円 14,760円
スマートEX(ひかり・こだま) 10,890円 14,550円
エクスプレス予約 10,310円 13,970円
EXのぞみファミリー早特 9,950円 12,050円
EXグリーン早特 なし 12,050円
EX早特21 8,960円 なし
ぷらっとこだま 8,500円 9,500円
EXこだまグリーン早特 なし 9,170円
EXこだまファミリー早特 8,050円 9,070円

東京-名古屋では、このような料金で新幹線を予約することができる。
「のぞみ」指定席が最も安いのは8,960円の「EX早特21」。
「こだま」指定席が最も安いのは8,050円の「EXこだまファミリー早特」。

そして、「のぞみ・こだま」とも、往復&宿泊するなら、これより新幹線パックが安い

 

格安な新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線&宿泊』セットプラン

往復新幹線とホテルの同時予約が可能。
これを利用すると、東京-名古屋の新幹線料金は最安値に!
通常きっぷでの往復&宿泊料金より1人6,400円、2人で12,800円お得
3日前まで予約でき、チケットは自宅へ宅配。