東京-京都

東京・品川-京都の新幹線予約方法※ネット予約で安いのは?

東京 京都 新幹線 予約

 

東京-京都で新幹線をネットで予約したい方へ!
ここでは、東海道新幹線の東京-京都間の新幹線予約方法を紹介。
新幹線を予約して格安に乗る方法とは?

【東京-京都】新幹線予約のポイント
  • 東京-京都の新幹線はエクスプレス予約・スマートEXで予約可。
  • 片道料金が安いのはエクスプレス予約。
  • さらに、「早特」で予約すると新幹線料金は安い!
  • 往復&宿泊の同時予約なら、新幹線ホテルパックの方が安い

往復&宿泊を予約するなら、最も安いのは…
↓   ↓   ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

東京・品川-京都の新幹線ネット予約方法3つ


東京-京都で新幹線をネット予約する方法は3つ。
スマホでもネット予約できるエクスプレス予約・スマートEXと、さらに安いもう1つとは?

1.宿泊と同時予約なら「新幹線パック」が最安値!

宿泊&往復で東京-京都で新幹線に乗るのなら、おすすめしたいのが新幹線ホテルパック
新幹線の往復分のチケットと宿泊を同時に予約でき、料金は他のどの予約方法よりも安い!

例えば、のぞみ往復&1泊予約8,800円のホテルで1泊する合計料金は1人28,600円。
ここから宿泊費を引くと、片道料金は実質9,900円と抜群に安い
3日前までに予約すれば、往復新幹線と宿泊の合計料金は最も格安にすることができる!

なお、これからご紹介する予約方法と「往復&1泊」で料金を比較すると…

往復&1泊8,800円の合計料金を比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみ指定席通常 14,170 37,140円
スマートEX予約 13,970円 36,740円
エクスプレス予約 13,070 34,940円
新幹線パック(のぞみ) 実質9,900円 28,600円
新幹線パック(こだま) 実質8,100円 25,000円

もし、東京-京都を往復&宿泊するなら、エクスプレス予約・スマートEXの「早特」よりも新幹線ホテルパックを利用した方が安い

 

格安な新幹線パックはこれ!!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルの同時予約が可能。
東京-京都の新幹線料金は「のぞみ」で約9,900円と最安値!
通常きっぷでの往復&宿泊料金より1人8,560円、2人で17,080円お得
3日前まで予約でき、チケットは自宅へ宅配。

 

2.料金が安いのは「エクスプレス予約」

新幹線をネット予約し料金を安くしたいならエクスプレス予約
まず、東海道・山陽新幹線の指定席がお得になる、エクスプレス予約の基本商品「EX予約サービス」は東京-京都が13,070円なので、通常料金より1,100円安くなる。
年会費1,100円がかかるが、東京-京都で往復2,200円安くなるので1回で元は取れる。
乗車日の1ヶ月前から発車の4分前まで1枚から購入可能。
年末年始などの繁盛期も関係なく年中利用でき、料金もアップしない。
こども料金の設定もあり、家族での利用も可能。
「EX予約」会員限定なので、会員登録(無料)をしないと購入できないのが難点。

3.「スマートEX」は今すぐ予約できる

同じく東海道・山陽新幹線の予約ができるスマートEX年会費は無料
会員登録すれば、乗車日の1ヶ月前から発車の4分前まで座席の予約が可能。
こども料金もあり、年末年始などの繁盛期も列車予約ができる。
料金は指定席は通常料金より200円安く、自由席には割引はなし。
東京-京都で利用すると「のぞみ」指定席13,970円、「ひかり・こだま」13,650円
指定席の料金は繁忙期には200円アップ、閑散期であれば200円マイナス。

 

ここまででご紹介したエクスプレス予約・スマートEXの料金は通常予約時の料金。
「早特」で予約するとさらに安く新幹線に乗ることができる。

EX予約・スマートEXの「早特」予約がお得!

エクスプレス予約とスマートEXでは、「早特」で早く予約するとさらに料金は安くなる
次に、東京-京都で使える5つの早特」についてご紹介したい。

「のぞみ・ひかり」の「早特」予約

EX予約・スマートEXの早特を利用すれば、さらに新幹線を安く予約することができる。
東京-京都の「のぞみ・ひかり」に乗れる「早特」は3つ。

EXのぞみファミリー早特

乗車日の1ヵ月前から3日前までの予約が可能な「EXのぞみファミリー早特」。
東京-京都は「のぞみ」指定席が12,020円なので、片道で2,150円、往復で4,300円安くなり、子供料金やグリーン車の設定もある。
2名以上で土休日限定で利用可能なので、複数人で利用するときには知っておきたい。
急な予定変更でも手数料無料で変更できる。
年末年始・GW・お盆(4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6)の期間は利用できない。

EX早特21

21日前までの予約で、「のぞみ」普通車指定席を最も安く予約できる「EX早特21」。
片道11,000円で購入できるので、片道だと3,170円、往復で6,340円安くなる。
発売期間は乗車日の1ヶ月前から21日前までと、期間が短いので注意したい。
年末年始・GW・お盆(4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6)には利用できない。

EXグリーン早特

「のぞみ・ひかり」グリーン車に安く乗るなら「EXグリーン早特」。
乗車日の1ヶ月前から3日前までの購入で、のぞみ・ひかりのグリーン車を利用できる。
東京-京都14,120円で、朝6時台出発「のぞみ」と終日「ひかり」が利用可。
通常のグリーン車料金よりも4,920円安くなり、往復だと9,840円もお得になる。
年末年始・GW・お盆(4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6)には利用できない。

「こだま」の「早特」予約

「のぞみ・ひかり」より時間はかかっても、安いのは間違いなく「こだま」。
「こだま」の料金も「早特」で予約するとかなり安くすることができる。

EXこだまファミリー早特

乗車日3日前までの予約で「こだま」指定席が安くなる「EXこだまファミリー早特」。
2名以上で利用可能で、こども用の設定もあるので、家族での利用も可能。
東京-京都の片道料金は9,980円なので、のぞみ通常料金よりも4,190円安く、往復だと8,380円安くなる。
年末年始・GW・お盆(4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6)には利用できない。

EXこだまグリーン早特

1人で「こだま」グリーン車に乗るなら「EXこだまグリーン早特」も安い。
乗車日の1ヶ月前から3日前までの予約でこだまグリーン車が11,200円
グリーン車なのに、のぞみ通常料金よりも2,970円安く、往復だと5,940円安くなる。
年末年始・GW・お盆(4/27~5/6、8/11~20、12/28~1/6)には利用できない。

 

東京-京都の新幹線予約料金を比較!

東京-京都では、エクスプレス予約・スマートEXの早特も含め、いくつかの方法で新幹線を予約することができる。
この新幹線の予約料金を一覧で比較みよう!

 

往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみ指定席通常 14,170円 37,140円
スマートEX 13,970円 36,740円
エクスプレス予約 13,070円 34,940円
EXのぞみファミリー早特 12,020円 32,840円
EX早特21 11,000円 30,800円
EXこだまファミリー早特 9,980円 28,760円
EXグリーン早特 14,120円 35,740円
EXこだまグリーン早特 11,200円 29,900円
新幹線パック(のぞみ) 実質9,900 28,600円
新幹線パック(こだま) 実質8,100円 25,000円

※新幹線往復&1泊8,800円の合計料金を比較

 

「のぞみ」予約の料金が最も安いのは?

東京-京都は「のぞみ」で約2時間20分、「こだま」なら約3時間40分。
「こだま」に乗れば料金は安いが、時間の差は大きいので「のぞみ」を利用したい。

東京-京都で「のぞみ」指定席を安く予約できるのは…
スマートEXの13,970円、エクスプレス予約の13,070円。
そして、「EXのぞみファミリー早特」12,020円、「EX早特21」の11,000円。
片道料金が最も安いのは「EX早特21」。

しかし、往復&宿泊する場合には、新幹線ホテルパックを利用するのが安い
パック料金から宿泊費を引くと、片道料金は約9,900円と格安!

 

格安な新幹線パックはこれ!!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルの同時予約が可能。
東京-京都の新幹線料金は「のぞみ」で約9,900円と最安値!
通常きっぷでの往復&宿泊料金より1人8,560円、2人で17,080円お得
3日前まで予約でき、チケットは自宅へ宅配。