東京-京都

東京・品川-京都「グリーン車」料金※往復14,000円安くなる!

東京 京都 新幹線 グリーン車

 

東京・品川-京都でグリーン車に格安に乗りたい方へ!

この区間でグリーン車に安く乗る方法は全部で8つ。
「のぞみ・ひかり」と「こだま」に分けて格安な方法をご紹介したい。

【東京-京都】グリーン車に安く乗るポイント
  • 東京-京都は「のぞみ」19,040円、「ひかり・こだま」18,720円
  • この料金よりグリーン車に安く乗る方法は8つ
  • 片道料金が最も安いのは「EXこだまファミリー早特」。
  • そして、往復&宿泊なら、最も安いのは新幹線ホテルパック

「のぞみ」グリーン車で往復し、1泊7,500円で泊まると45,580円かかる。
しかし、新幹線パックは31,500円なので、往復&1泊で14,080円お得

この格安パックは
↓ ↓ ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

東京・品川-京都の新幹線「グリーン車」料金は?

まずは、東京・品川-京都の新幹線グリーン車の通常料金を確認しておきたい。

列車 片道料金 往復料金
のぞみ 19,040円 38,080円
ひかり・こだま 18,720円 37,440円

東京-京都でのグリーン車の通常料金は「のぞみ」で19,040円
「ひかり・こだま」のグリーン車なら18,720円

これが通常きっぷの料金で、駅の窓口や券売機で購入する切符はこの料金。
そして、このグリーン車の料金は、東京-京都でもいくつかの方法で安くなる。

東京-京都でグリーン車に安く乗る方法

東京-京都で新幹線のグリーン車に通常料金より安く乗る方法は8つ。
これ以外に学割なら乗車券が2割引になるが、ここでは学割を除いてご紹介したい。
通常料金よりもお得にグリーン車に乗る8つの方法とは?

グリーン車が安くなる8つの方法
チケット名 片道 往復
スマートEX(のぞみ) 18,840円 37,680円
回数券 18,710円 37,420円
エクスプレス予約 17,930円 35,860円
EXのぞみファミリー早特 14,120円 28,240円
EXグリーン早特 14,120円 28,240円
新幹線パック(のぞみ) 12,000円 往復で格安
ぷらっとこだま 12,000円 24,000円
EXこだまグリーン早特 11,200円 22,400円

東京-京都のグリーン車が通常価格よりも安くなるのは上記8つ。
そのうち2つは「こだま」限定。
東京-京都の新幹線の所要時間は「のぞみ」約2時間20分。
「ひかり」だと約2時間40~45分、「こだま」になると約3時間50分。
「こだま」はこれだけ時間もかかるので、分けてご紹介したい。

「のぞみ・ひかり」グリーン車が格安な方法6つ


まずは「のぞみ」「ひかり」で東京-京都間のグリーン車に安く乗る方法6つ。
それぞれ注意点や特徴があるので、しっかり比較していこう。

1.宿泊するなら「新幹線ホテルパック」が格安!

東京-京都で所要時間も短く、本数も多いため便利なのはやっぱり「のぞみ」。
この「のぞみ」グリーン車に最も格安に乗れるのが新幹線ホテルパック

例えば、グリーン車で東京から京都へ行く1泊2日で31,500円というパックがある。
パック料金からホテルの1泊料金7,500円を引くと、実質のグリーン車料金は12,000円
通常きっぷで往復し同じホテルに泊まると、1人45,580円かかるので14,080円お得
往復&宿泊する場合、東京-京都で最も安い「のぞみ」グリーン車は新幹線パック!

 

他のグリーン車料金と往復&1泊で比較すると…

往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみグリーン車通常料金 19,040円 45,580円
スマートEX 18,840 45,180円
回数券 18,710 44,920円
エクスプレス予約 17,930 43,360円
EXのぞみファミリー早特 14,120 35,740円
EXグリーン早特 14,120円 35,740円
新幹線パック(のぞみ) 実質12,000円 31,500円

※新幹線往復&1泊7,500円の合計料金を比較

京都発は「トーキョーブックマーク」が安い!

京都発~東京行きなら「トーキョーブックマーク」プランはグリーン車がさらにお得。
例えば、1泊7,500円のホテルに泊まる1泊2日のパック料金は31,400円
同じように宿泊料金を引くと、実質のグリーン車料金は片道11,950円と格安!
ただし、「のぞみ」の中でも利用できる列車は限定される。

日帰りツアーでグリーン車もお得!

さらに「トーキョーブックマーク日帰りプラン」の往復料金は安い!
このプランで申し込むと、往復のみの新幹線代が1人19,800円~20,800円
「のぞみ」グリーン車が片道9,900円~10,400円で乗れることになる。
宿泊しない日帰りには、新幹線パックの「トーキョーブックマーク」プランは要チェック。
こちらも「のぞみ」の列車は限定される。

2.「EXのぞみファミリー早特」は土休日・2人~お得

土休日なら「のぞみ」グリーン車も安くなる「EXのぞみファミリー早特」。
3日前までの予約で、東京-京都の「のぞみ」グリーン車が14,120円
2名~6名で利用可能で、こども用の設定もあり。
土休日のみのチケットだが、繁忙時期(GW、お盆、年末年始)は使用不可。

3.「EXグリーン早特」は「ひかり」がお得

東京-京都のグリーン車を14,120円で乗車できる「EXグリーン早特」。
エクスプレス予約・スマートEX会員の会員登録(無料)が必要。
乗車日の3日前までの予約が必要だが、1人でも利用できる。
「のぞみ」は6時台の早朝出発に限定されるが、「ひかり」には終日乗車可能。
「のぞみ」は時間帯が限定されるので、実質「ひかり」のグリーン車と考えておくといい。

4.エクスプレス予約

年会費1,100円で会員登録することで利用可能な「エクスプレス予約」。
年末年始やGW等の期間も変わらず利用でき、料金は年中割引価格。
当日の発車4分前まで予約でき、東京-京都の「のぞみ」グリーン車料金は17,930円
通常グリーン車価格よりも、片道1,110円安く、往復では2,220円安くなる。

5.回数券

新幹線の回数券は1セット6枚が基本で、東京-京都のグリーン車回数券は112,260円。
1枚あたり18,710円なので、「のぞみ」の通常料金と比較して330円しか安くならない。
有効期限が3ヶ月で、GW・お盆・年末年始には使用不可。
「のぞみ」「ひかり」「こだま」で利用可能。

6.スマートEX

列車発車の4分前まで列車の予約が可能な「スマートEX」。
東京-京都のグリーン車料金は「のぞみ」18,840円、「ひかり・こだま」18,520円
普通車指定席と同じく、料金は通常料金の200円引き。
スマートEXの利用には会員登録(無料)が必要だが、登録後にはすぐ列車の予約が可能。
1~6名で利用可能で、子供料金の設定もあり。

「こだま」グリーン車が安くなる方法2つ

「こだま」グリーン車は、「のぞみ」「ひかり」よりも安く乗れる。
「こだま」に限定した格安な方法を2つご紹介したい。

7.「EXこだまグリーン早特」は1人でもOK

3日前までの予約で「こだま」グリーン車が安くなる「EXこだまグリーン早特」。
エクスプレス予約・スマートEXから予約でき、東京-京都のグリーン車料金が11,200円
1名でも利用は可能だが、こども料金の設定はない
GW、お盆、年末年始は利用不可。

8.ぷらっとこだま

「ぷらっとこだま」でもグリーン車に格安に乗ることができる。
東京-京都の料金は12,000円で、繁忙期は13,400円。
ネットで前日まで購入することができる。
ただし、指定した列車以外には乗ることができない。

なお、往復&宿泊するなら、これ以上に新幹線ホテルパックが安い!
「こだま」グリーン車で往復するパックなら、片道料金は実質約9,600円