横浜-名古屋

新横浜-名古屋「グリーン車」料金※往復7,200円安くなる!

新横浜 名古屋 グリーン車

 

新横浜-名古屋でグリーン車に格安に乗りたい方へ!

この区間でグリーン車に安く乗る方法は全部で7つ。
「のぞみ・ひかり」と「こだま」に分けて格安な方法をご紹介したい。

【横浜-名古屋】グリーン車の格安ポイント
  • 新横浜-名古屋は、のぞみ14,300円、ひかり・こだま14,090円
  • この料金よりグリーン車に安く乗る方法は7つ
  • 片道料金が最も安いのは「EXこだまファミリー早特」。
  • そして、往復&宿泊なら、最も安いのは新幹線ホテルパック

「のぞみ」グリーン車で往復し、1泊5,700円で泊まると34,300円かかる。
しかし、新幹線パックは27,100円なので、往復&1泊で7,200円お得

この格安新幹線パックは
↓ ↓ ↓
日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

新横浜-名古屋の新幹線「グリーン車」料金は?

まずは、新横浜-名古屋の新幹線グリーン車の通常料金を確認しておきたい。
「のぞみ」と「ひかり・こだま」では料金が違い、通常きっぷは以下の通り。

列車 片道料金 往復料金
のぞみ 14,300円 28,600円
ひかり・こだま 14,090円 28,180円

新横浜-名古屋のグリーン車通常料金は、「のぞみ」片道14,300円、往復28,600円
「ひかり・こだま」のグリーン車は310円安く片道14,090円、往復28,180円

これが通常きっぷの料金で、駅の窓口や券売機で片道切符を購入するとこの料金。
そして、この新横浜-名古屋のグリーン車料金は、いくつかの方法で安くなる。

新横浜-名古屋のグリーン車「往復料金」を比較

新横浜-名古屋では、8つの方法でグリーン車に安く乗ることができる。
そのうち、片道1時間20分~30分の「のぞみ・ひかり」でも利用できるのは5つの方法。
そして、片道2時間30分の「こだま」限定で、2つの方法を利用することができる。

まずは、この7つの方法の片道・往復料金だけを比較したい。

グリーン車が安くなる7つの方法
チケット名 片道 往復
のぞみ通常料金 14,300円 28,600円
スマートEX のぞみ 14,100円 28,200円
ひかり・こだま通常料金 14,090円 28,180円
スマートEX ひかり・こだま 13,890円 27,780円
エクスプレス予約 13,310円 26,620円
EXのぞみファミリー早特 11,390円 22,780円
EXグリーン早特 11,390円 22,780円
新幹線パック(のぞみ) 10,700円 格安!
新幹線パック(こだま) 約9,600円 格安!
ぷらっとこだま 9,300円 18,600円
EXこだまグリーン早特 9,060円 18,120円

新横浜-名古屋で、グリーン車が通常料金より安くなるのは以上の方法。
これらを、早い「のぞみ・ひかり」と、時間がかかる「こだま」に分けてご紹介したい。

「のぞみ・ひかり」グリーン車が格安な5つの方法

新横浜-名古屋は、列車の本数が最も多く、所要時間が約1時間20分の「のぞみ」が便利。
まずは、早い「のぞみ・ひかり」のグリーン車に格安に乗る方法5つをご紹介したい。
それぞれ、利用できる条件が違うが、間違いなく通常料金よりは安くなる。

1.往復&宿泊なら「新幹線パック」が一番安い!

横浜-名古屋を新幹線で往復&宿泊するなら、グリーン車も新幹線ホテルパックが安い

例えば、横浜発-名古屋行き1泊2日で、1人27,100円というパックがある。
このパックで利用するのは、往復「のぞみ」グリーン車と、1泊5,700円のホテル。
パック料金からホテルの宿泊料金を引くと、実質の片道料金は10,700円と格安!
もし通常きっぷで往復し同じホテルに泊まると、1人34,300円かかる。
これと比較すると、新幹線パックなら、1人7,200円、2人で14,400円お得
往復&宿泊するなら、新幹線パックを利用すれば、「のぞみ」グリーン車料金は最安値

 

そして、他の「のぞみ・ひかり」グリーン車料金と往復&1泊で比較すると…

往復方法 往復+5,700円 差額
のぞみ通常料金 34,300円 0円
スマートEX(のぞみ) 33,900円 ▲400円
エクスプレス予約 32,320円 ▲2,000円
EXのぞみファミリー早特 28,480円 ▲5,820円
EXグリーン早特 28,480円 ▲5,820円
新幹線パック(のぞみ) 27,100円 ▲7,200円

※新幹線往復&1泊5,700円の合計料金を比較

 

新幹線パックはこれがおすすめ!

 

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

新横浜-名古屋では「のぞみ」グリーン車が約10,700円と格安!
これを利用すると、1人7,200円、2人で14,400円お得
出発3日前まで予約が可能で、チケットは自宅など指定場所へ無料配送。
コンビニなどでも受取りができ、当日は駅で切符を購入する必要がない。
ホテル・列車の選択肢が多いため、安くてもほとんど不自由はなし。
乗り遅れた場合も、一部のプランを除き後続列車自由席に乗れるので安心。

 

2.土休日・2人以上は「EXのぞみファミリー早特」がお得

宿泊しない場合や、片道利用の場合には、格安新幹線パックが利用できない。
そのような時には、土休日で2人以上なら「EXのぞみファミリー早特」が安い。
購入できるのはエクスプレス予約・スマートEX会員のみで、3日前まで購入が可能。
新横浜-名古屋は「のぞみ」グリーン車が11,390円と、片道2,910円の割引。
子供料金の設定もあるが、年末年始・GW・お盆は利用できない。

3.「EXグリーン早特」で「ひかり」グリーン車がお得

「EXのぞみファミリー早特」は、土休日・2人以上でしか利用することができない。
しかし、それ以外の平日や1人の場合も「EXグリーン早特」で11,390円と安くなる。
ただし、乗れる列車は早朝6時台の出発「のぞみ」と、終日「ひかり」限定。
エクスプレス予約・スマートEX会員のみ、3日前まで購入することができる。
子供料金の設定はなく、年末年始・GW・お盆は利用不可。
新横浜-名古屋なら「のぞみ・ひかり」の所要時間はそれほど変わらない。

4.「エクスプレス予約」で年末年始等も割引料金!

新幹線パック・早特が利用できない場合、安いのは「エクスプレス予約」。
年会費1,100円がかかり、登録後、すぐには予約ができないが、グリーン車料金もお得。
新横浜-名古屋のグリーン車料金は、「のぞみ・ひかり・こだま」共通の13,310円
この料金は、年末年始・GW・お盆も同じで、当日に予約しても変わらない。

5.スマートEXで片道200円割引

スマートEX」を利用すれば、グリーン車も片道200円安くなる。
新横浜-名ゴアの料金は、のぞみ14,100円、ひかり・こだま13,890円
年会費は無料で、会員登録すればすぐに列車の予約ができる。

新横浜-名古屋で「のぞみ・ひかり」グリーン車が安くなる方法は以上5つ。
往復&宿泊するなら新幹線ホテルパックが最も安く、往復7,200円お得

 

「こだま」グリーン車限定でお得な2つの方法

新横浜-名古屋のグリーン車料金は、5つの方法以外に、さらに2つの方法で安くなる。
しかし、次にご紹介する2つの方法は、いずれも「こだま」のグリーン車限定。
料金は安いが、所要時間は「のぞみ」より1時間10分長い2時間30分…。

6.「EXこだまグリーン早特」でお得!

「こだま」グリーン車に安く乗れるのが「EXこだまグリーン早特」。
新横浜-名古屋では「EXこだまファミリー早特」と同額で、片道料金は9,060円
エクスプレス予約・スマートEX会員限定で、3日前までの予約が必要。
こちらは子供料金の設定はなく、年末年始・GW・お盆は利用不可。

8.「ぷらっとこだま」でも安くなる

「こだま」限定の格安なチケット「ぷらっとこだま」でグリーン車料金も安くなる。
新横浜-名古屋の料金は、通常期で9,300円、繁忙期は10,300円。
JR東海ツアーズ等の店頭で前日まで、ネットで5日前までの購入が必要。
もし、3日前までなら、スマートEXに会員登録し、「早特」を購入した方が200円安い。

 

まとめ
  • 新横浜-名古屋では7つの方法でグリーン車に安く乗れる。
  • そのうち「のぞみ・ひかり」が安くなる方法は5つ。
  • そして、のぞみ往復&宿泊は、新幹線ホテルパックが最も安い。