東京-長野

東京-長野「グリーン車」料金※往復9,100円安くなる!

東京 長野 グリーン車

 

東京-長野では、新幹線のグリーン車の料金も安くなる
では、どのような方法で、グリーン車料金は安くなるのか?

【東京-長野】グリーン車の格安ポイント
  • 東京-長野で、グリーン車に安く乗る方法は4つ。
  • 片道料金は「お先にトクだ値」が安い。
  • 往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパック最も安い
  • 新幹線パックなら往復で最大1人約9,100円お得

グリーン車往復&1泊28,720円が、新幹線パックなら1人19,600円~21,000円に。

 

往復&宿泊するならこれが安い!

 

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
東京-長野は、グリーン往復&1泊で1人約7,700円~9,100円お得
「チケット駅受取」なら、当日の出発6時間前まで格安予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

東京-長野の新幹線「グリーン車料金」は?

まずは、東京-長野の新幹線のグリーン車の通常料金を確認しておこう。
この区間で利用できる、「かがやき・はくたか・あさま」のグリーン車料金は同じ。

列車 片道料金 往復料金
かがやき・はくたか・あさま 10,960円 21,920円

東京-長野のグリーン車料金は、片道10,960円、往復21,920円
駅の窓口や券売機、「えきねっと」で片道きっぷを購入するとこの料金。

では、このグリーン車の料金は、どのような方法で安くなるのか?

グリーン車の「往復料金」を比較!

東京-長野のグリーン車料金は、基本的には4つの方法で安くなる。
まずは、これらの片道・往復料金を比較してみよう。

【東京-長野】グリーン車料金を比較
チケット名 片道 往復
通常料金 10,960円 21,920円
新幹線eチケット 10,760円 21,520円
トクだ値10 9,670円 19,340円
トクだ値15 9,120円 18,240円
お先にトクだ値30 7,510円 15,020円
新幹線パック(1人) 7,100円 往復で格安
お先にトクだ値35 6,980円 13,960円
新幹線パック(2人) 6,400円 往復で格安

東京-長野では、以上の方法で、安くグリーン車に乗ることができる。
では、これらの4つの方法について、詳しくご紹介したい。

【東京-長野】グリーン車に格安に乗る方法4つ

東京-長野では、新幹線のグリーン車に通常料金より安く乗る方法は4つ
その中でも、料金が最も安くなるのは?

1.「新幹線パック」は往復最大9,120円お得!

東京-長野を新幹線で往復&宿泊するなら、グリーン車も新幹線ホテルパックが安い
特に、2人以上で利用すると、実際のグリーン車料金はこの区間の最安値

例えば、通常料金往復&1泊6,800円で泊まると、合計28,720円かかる。
ところが、これを新幹線パックで予約すると、往復&1泊で1人21,000円。
グリーン車往復&1泊で、合計料金は1人7,720円お得
この時、パック料金から宿泊費を引いた、グリーン車の片道料金は実質7,100円と安い。

そして、このパックは2人以上で予約すると、1人19,600円とさらに安くなる。
この時のグリーン車片道料金は実質6,400円と、この区間の最安値
2人以上で新幹線パックを利用すれば、1人9,120円、2人で18,240円お得
この料金で、新幹線の列車は「あさま」だけでなく、「はくたか」も利用できる。

 

そして、他のグリーン車料金と往復&1泊で比較すると…

グリーン車往復&1泊6,300円の合計料金を比較
チケット名 往復+6,800円 差額
通常料金 28,720円 0円
新幹線eチケット 28,320円 ▲400円
トクだ値10 26,140円 ▲2,580円
トクだ値15 25,040円 ▲3,680円
お先にトクだ値30 21,820円 ▲6,900円
新幹線パック(1人) 21,000円 7,720円
お先にトクだ値35 20,760円 ▲7,960円
新幹線パック(2人) 19,600円 9,120円

 

新幹線パックはこれがおすすめ!

 

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

東京-長野なら、グリーン車料金が片道約6,400円~7,100円と格安!
これを利用すると、1人約7,700円、2人なら合計18,200円お得
ホテルの選択肢も多く、列車は「はくたか・あさま」も利用可。
「チケット駅受取」なら、当日の出発6時間前まで格安予約が可能。
列車の空席照会と、シートマップからの座席指定も簡単。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

2.「あさま」片道料金は「お先にトクだ値」が安い!

宿泊しない場合や、片道のみ新幹線を利用する場合、新幹線パックは利用できない。
そのような時、東京-長野でグリーン車料金が最も安いのは「お先にトクだ値」。
えきねっと」会員のみ購入でき、「あさま」限定で30%または35%の割引。
東京-長野では、「お先にトクだ値30」は7,510円、「お先にトクだ値35」は6,980円
新幹線eチケットを利用するため、交通系ICカードの登録が必須。
13日前午前1時50分まで購入できるが、完売が早いため購入できないことも多い。

3.「えきねっとトクだ値」でも10・15%割引

えきねっと」の割引チケット「えきねっとトクだ値」。
「新幹線パック・お先にトクだ値」が利用できない時には、これを利用すると安い。
「あさま」のみ10%または15%割引で、当日の午前1時50分まで購入が可能。
東京-長野の料金は、「トクだ値10」は9,670円、「トクだ値15」は9,120円
新幹線eチケットサービスを利用するため、交通系ICカードの登録が必須。

4.「新幹線eチケット」で200円割引

えきねっと」会員は、新幹線eチケットサービスで予約すると200円割引になる。
事前に登録した交通系ICカードで、チケットレスで乗車する。
東京-長野でグリーン車に乗ると、料金は10,760円で、往復で400円お得。

なお、北陸新幹線は、e5489でも「新幹線eチケットサービス」が利用できる。
料金は同じく200円割引の10,760円。

 

このように、東京-長野のグリーン車料金は、以上4つの方法で安くなる。

まとめ
  • 東京-長野では、グリーン車にも4つの方法で安く乗れる。
  • 片道の料金が最も安いのは「お先にトクだ値」。
  • そして、往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパックが安い。

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!