福岡-岡山

【博多-岡山】「こだま」料金が安いのは「バリ得こだま」?

博多 岡山 こだま

 

博多-岡山を「こだま」で安く移動したい方へ!

時間より料金重視なら、新幹線は「こだま」に乗ると料金が安くなる。
ここでは、博多-岡山で「こだま」に格安に乗る方法を全て紹介
安いのは「バリ得こだま」なのか?それとも…?

【博多-岡山】「こだま」に安く乗るポイント
  • 博多-岡山は、のぞみ約1時間40分、こだま3時間以上。
  • 通常料金は、指定席12,630円、自由席12,100円。
  • 「こだま」の料金は特に2つの方法で安くなる
  • 片道料金は「バリ得こだま」が安く、指定席8,300円
  • しかし、新幹線パックは「のぞみ」でも約7,300円

 

この格安な新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時予約すると格安な新幹線ホテルパック。
これを利用すると、博多-岡山の新幹線料金は格安
「のぞみ」のパックでも、片道約7,300円と「こだま」より安い!
「チケット駅受取」なら、前日の17時30分まで予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

博多-岡山の「こだま」料金・時間・停車駅は?

まず、博多-岡山では、「こだま」の時間・停車駅・列車の本数は?
また、「こだま」に乗ると、指定席・自由席の通常料金は?

所要時間・停車駅・列車の本数

博多-岡山の所要時間は、「のぞみ・みずほ・さくら」で約1時間40分。
これに対して、「こだま」の所要時間は列車によって違うが、約3時間~3時間40分
各駅に停車し「のぞみ・みずほ・さくら」の通過を待つため、所要時間は1時間以上の差。

そして、「こだま」は列車の本数が少なく、1時間に1本以下。
それに対し、「のぞみ・みずほ・さくら」は1時間に3本以上の運行がある。

「こだま」通常きっぷの料金は?

博多-岡山の「こだま」通常料金は、指定席12,630円、自由席12,100円
「のぞみ・みずほ」の指定席料金は12,950円なので、差額は320円。
自由席の料金は「のぞみ・みずほ」も同じ12,100円。

そして、この通常料金は、1時間以上早く到着する「さくら」と同じ。
これを考えると、通常料金で「こだま」に乗るメリットは全くないと言っていい。
(スマートEX・エクスプレス予約なども、料金は「さくら」と同じ)

それでも、時間より料金重視なら、「こだま」限定で安く乗る方法がある

では、博多-岡山で「こだま」に格安に乗る方法をご紹介したい!

博多-岡山で「こだま」に格安に乗る方法2つ

博多-岡山では、「こだま」の普通車指定席に格安に乗る方法が2つある
通常料金では「さくら」と変わらない料金も、「こだま」限定で安くなる!
この3つの方法について、詳しくご紹介したい。

1.片道料金は「バリ得こだま」の8,300円が安い!

まず、「こだま」指定席の片道料金安いのは「バリ得こだま」。
博多-岡山では「こだま」指定席が、大人8,300円、子ども4,250円
前日までネットでの購入が可能で、チケットは駅の券売機で受取り。

2.往復&宿泊なら「新幹線パック」が安い!

往復&宿泊するなら、「こだま」に最も格安に乗れるのが新幹線ホテルパック
例えば、博多発~岡山行きで、往復&1泊が19,500円というパックがある。
2人以上での利用が条件で、利用するホテルの1泊料金は6,100円。
パック料金から宿泊料金を引くと、「こだま」指定席の片道料金は6,700円と安い。

なお、この区間では、「のぞみ」往復のパックも安く、往復&1泊で1人20,700円。
1人でも利用可能で、「のぞみ」指定席の片道料金は、実質7,300円と格安!
「バリ得こだま」より安く、「こだま」より1時間以上早く到着する。

 

往復&1泊6,800円の合計料金を比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
こだま指定席通常料金 12,630円 31,360円
スマートEX 12,430円 30,960円
エクスプレス予約 11,180円 28,460円
バリ得こだま 8,300円 22,700円
新幹線パック(のぞみ1人) 7,300円 20,700円
新幹線パック(こだま2人) 6,700円 19,500円

 

この格安な新幹線ホテルパックはこれ!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時予約すると格安な新幹線ホテルパック。
これを利用すると、博多-岡山の新幹線料金は最安値
「こだま」往復でも安いが、「のぞみ」での往復も格安。
「チケット駅受取」なら、前日の17時30分まで予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

「こだま」でも特別安くないチケットがある!

通常きっぷの料金は、早い「さくら」も「こだま」も同じ。
そして、通常きっぷ以外に、以下のチケットも、「こだま」でも安くはならない。

  • スマートEX
  • 学割
  • エクスプレス予約

まず、スマートEXを利用すると、指定席は200円安くなり12,430円。
しかし、この「こだま」指定席料金も、「さくら」指定席と同じ料金。
この「さくら」と同じ料金のチケットでは、「こだま」に乗るメリットはない。

また、学生なら学割を利用すると、指定席に11,130円で乗れる。
しかし、この料金は「さくら」の指定席も同じ。

そして、エクスプレス予約で予約すると、片道料金は11,180円。
この料金は「さくら」と同じだが、「のぞみ・みずほ」の料金も同じ。

「こだま」自由席は安くならない?

「こだま」指定席は、バリ得こだま・新幹線ホテルパックの2つが安い。
ところが、この2つの方法で安くなるのは、全て指定席。

博多-岡山で、自由席が安くなるのは「学割」のみ。
学割を使うと、自由席には10,600円で乗ることができる。
しかし、自由席の料金は、全列車同じなので、「のぞみ」自由席も同じ料金。
参考までに、エクスプレス予約でも「こだま」自由席に安く乗れるが、料金は「のぞみ」指定席と同じ。

それよりも、往復&宿泊するなら、新幹線パックで「のぞみ」指定席に乗った方が安い!

 

まとめ
  • 「こだま」料金は、1時間以上早い「さくら」と同じ。
  • 博多-岡山では、「こだま」は2つの方法が安い!
  • 片道が最も安いのは「バリ得こだま」。
  • そして、往復&宿泊なら、「新幹線パック」の方が安い!