名古屋-岡山

【名古屋-岡山】新幹線「学割」の料金※学割は本当にお得か?

名古屋 岡山 新幹線 学割

 

名古屋-岡山で、新幹線の「学割」料金は本当に安いのか?

片道101キロ以上の区間では、新幹線の料金は「学割」で安くなる。
しかし、名古屋-岡山では「学割」より安い方法が1つある

【名古屋-岡山】学割のポイント
  • 名古屋-岡山では、学生は学割で新幹線に乗れる。
  • 学割で乗車券が2割引で、片道1,280円安くなる。
  • 名古屋-岡山では、学割より安い方法が1つある
  • 往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパックが最も安い

「学割」で安くなるのは、片道1,280円、往復で2,560円。
しかし、新幹線パックなら往復&1泊で1人約6,000円、2人で12,000円お得

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
名古屋-岡山なら、のぞみ往復&1泊で1人約6,000円お得
学割や他のチケットより安く、この区間の最安値
「チケット駅受取」なら、当日の出発6時間前まで格安予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

名古屋-岡山の「学割」料金は?

片道の距離が101キロ以上の区間では、学生は「学割」で新幹線に乗ることができる。
「学割」で乗車券が2割引になると、名古屋-岡山の新幹線料金は?

学割「指定席」料金

学割で新幹線に乗ると、乗車券のみ2割引。(特急券は割引対象外)
名古屋-岡山では、「のぞみ」指定席は、乗車券6,380円+特急券5,120円の11,500円。
この内、乗車券は学割で2割引になり5,100円、特急券との合計は10,220円
また、「ひかり」指定席は、通常料金が11,080円だが、学割利用で9,800円
通常料金と比較すると、片道で1,280円、往復で2,560円安くなる
なお、指定席の料金は、繁忙期は200円アップし、閑散期は200円安くなる。

学割「自由席」料金

自由席の特急券料金は指定席より安く、名古屋-岡山では4,170円。
2割引きの乗車券5,100円+特急券で、学割で自由席に乗ると片道料金は9,270円
自由席通常料金10,550円より、片道で1,280円、往復で2,560円安くなる

座席 通常料金 学割の料金
のぞみ指定 11,500円 10,220円
ひかり指定 11,080円 9,800円
自由席 10,550円 9,270円

 

【名古屋-岡山】学割より安い方法は1つ

学生は「学割」を使って、自由席に乗れば、新幹線料金は安くなる。
しかし、名古屋-岡山では、それより安く新幹線に乗れる方法が1つだけある

往復&宿泊は学割より「新幹線パック」が安い

名古屋-岡山を往復&宿泊するなら、学割より安いのは新幹線ホテルパック
宿泊する時しか利用できないが、学割より安く、他のチケットよりも安い。

例えば、学割×のぞみ指定席で往復し、1泊6,500円のホテルに泊まると合計26,940円。
しかし、新幹線パックを利用すると、往復&1泊で1人23,500円。
ここから宿泊料金を除いた「のぞみ」指定席の片道料金は、実質8,500円と格安!

新幹線で往復&宿泊するなら、最も安いのは新幹線ホテルパック!

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
名古屋-岡山なら、「のぞみ」往復&1泊で1人約6,000円お得
学割やぷらっとこだまより安く、この区間の最安値
「チケット駅受取」なら、当日の出発6時間前まで格安予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

往復の料金を比較!

では、料金を片道と往復&1泊で比較してみると…

往復&1泊6,500円合計で比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
のぞみ指定席通常料金 11,500円 29,500円
ひかり指定席通常料金 11,080円 28,660円
自由席 10,550円 27,600円
エクスプレス予約 10,380円 27,260円
学割ひかり指定席 10,220円 26,940円
学割のぞみ指定席 9,800円 26,100円
学割自由席 9,270円 25,040円
学割×e特急券 9,100円 24,700円
新幹線パック(のぞみ) 実質8,500円 23,500円

往復&宿泊なら、学割より「のぞみ」利用の新幹線パックが安い。

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!

 

【参考】学割のきっぷ購入方法・使い方

ご紹介した通り、名古屋-岡山では、学割より安く新幹線に乗れる方法がある。
しかし、実家への帰省など、学割を利用した方が便利な時もある。
そこで、新幹線で「学割」を利用する前に知っておきたい、購入方法や使い方を紹介。

学割でのきっぷ購入方法

学割で新幹線のきっぷ(学生割引乗車券)を購入するには、まず「学割証」が必要。
「学校学生生徒旅客運賃割引証」(学割証)を学校で申請し入手する。
そして、
学割証を持ってJRの窓口へ行くと、学割で2割引で乗車券を購入できる。
学割証の提示が必要なので、券売機やネットでのきっぷ購入はできない。
乗車券は当日に購入すればよく、事前に購入する必要はない。

なお、この区間では、「のぞみ」と「ひかり」は指定席の料金が違う。
学割でも安いのは「ひかり」だが、「のぞみ」の方が30分以上早く到着する。

学割は新幹線の前後に利用する在来線の乗車券も2割引になる。
例えば、三重県の四日市から岡山へ行く時も、新幹線に乗るのは名古屋-岡山。
この場合も、四日市から学割で乗車券を購入した方がお得。

使い方

学割で購入したきっぷも、使い方は通常きっぷと同じ。
乗車券・特急券を重ねて改札を通り、指定席なら指定した列車・座席に座る。
なお、指定席を利用するなら、事前に座席指定手続きが必要。
そして、学割で新幹線に乗る際には、「学生証」を持って乗る必要がある。

 

まとめ
  • 名古屋-岡山で学割を使うと、片道1,280円お得。
  • この区間では、学割より安く新幹線に乗る方法が1つ。
  • 往復&宿泊するなら、新幹線パックの方が安い。