大宮-盛岡 PR

【大宮-盛岡】新幹線の「学割」料金※学割は本当にお得か?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

大宮 盛岡 新幹線 学割

 

大宮‐盛岡では新幹線の「学割」は本当にお得か?

大宮-盛岡でも、学生は「学割」で新幹線料金が安くなる。
しかし、この区間には、学割より安く新幹線に乗る方法が2つある

【大宮-盛岡】学割のポイント
  • 学割の料金は、はやぶさ指定席12,570円、やまびこ指定席12,050円、自由席11,520円。
  • この区間では、学割より格安に新幹線に乗る方法が2つある。
  • そして、往復&宿泊するなら、新幹線パックが安い

学割で指定席に乗って安くなるのは、片道1,680円、往復で3,360円。
しかし、新幹線パックなら往復で1人7,900円~9,900円お得

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
大宮-盛岡なら、往復&1泊で1人約7,900円~9,900円お得
新幹線で往復&宿泊するなら、学割よりもお得。
「チケット駅受取」なら、前日の16時まで格安予約が可能。

 

大宮-盛岡の新幹線「学割」料金は?

片道101キロ以上の区間では、学生は「学割」で新幹線に乗ることもできる。
「学割」が適用されると、乗車券が2割引。(特急券は割引対象外)
では、大宮-盛岡で学割を使うと、新幹線の料金は?

学割「指定席」料金は12,050円~12,570円

大宮-盛岡の乗車券料金8,360円は、学割で2割引になり6,680円。
特急券との合計は、はやぶさ指定席12,570円、やまびこ指定席12,050円
これが通常期の料金で、指定席は繁忙期は200円、最繫忙期は400円高く、閑散期は200円安くなる。

学割「自由席」料金は11,520円

大宮-盛岡の自由席通常料金は、乗車券8,360円+特急券4,840円の合計13,200円
学割で自由席に乗ると、2割引の乗車券6,680円+特急券で片道11,520円
自由席の料金は、年間通して同じで、年末年始等も変わらない。

座席 通常料金 学割
はやぶさ指定席 14,250円 12,570円
やまびこ指定席 13,730円 12,050円
自由席 13,200円 11,520円

大宮-盛岡では、学割を利用すると、通常きっぷから片道1,680円の割引。

 

【大宮-盛岡】学割より安い方法は2つ!

学生は「学割」で新幹線に安く乗れるが、さらに安く新幹線に乗る方法がある。
大宮-盛岡で、学割より安く新幹線に乗れるのは、次の2つの方法

1.片道は「お先にトクだ値」が安い!

大宮-盛岡では、片道料金は学割よりも「お先にトクだ値」が安い。
えきねっと」で、13日前の午前1時50分まで予約できる。
乗車券と特急券の両方が割引になり、割引率は25%または30%
大宮-盛岡では、「はやぶさ」は「お先にトクだ値25」で10,530円
「やまびこ」は「お先にトクだ値30」で9,460円
学割よりも安く片道では最も安いが、売り切れが早く、簡単には往復の購入ができない

2.往復&宿泊は「新幹線パック」が安い!

大宮-盛岡を往復&宿泊するなら、格安に新幹線に乗れるのは新幹線ホテルパック
宿泊するなら学割より安く、「はやぶさ・やまびこ」とも「お先にトクだ値」よりも安い

例えば、学割×はやぶさ指定席往復で1泊6,100円で泊まると、合計31,240円かかる。
しかし、これを新幹線パックで予約すると、往復&1泊で1人26,700円。
ここから宿泊料金を引いた、「はやぶさ」指定席の片道料金は実質10,300円と安い!

そして、「やまびこ」往復のパックはさらに安く、1人24,700円。
この時の、指定席片道料金は実質9,300円と、この区間の最安値
往復&宿泊するなら、最も格安に新幹線に乗れるのは新幹線ホテルパック

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
大宮-盛岡なら、往復&1泊で1人約7,900円~9,900円お得
学割で新幹線に乗るより安く、この区間の最安値
「チケット駅受取」なら、前日の16時まで格安予約が可能。

以上が、大宮-盛岡で、学割より安く新幹線に乗る3つの方法。
では、これらの料金を、片道と往復&1泊で比較してみると…

 

往復&1泊6,100円の合計で比較
往復方法 片道料金 往復+1泊合計
はやぶさ指定席 14,250円 34,600円
トクだ値5 13,340円 32,780円
学割 はやぶさ指定席 12,570円 31,240円
トクだ値10 12,170円 30,440円
学割 やまびこ指定席 12,050円 30,200円
学割 自由席 11,520円 29,140円
お先にトクだ値25 10,530円 27,160円
新幹線パック(はやぶさ) 実質10,300円 26,700円
お先にトクだ値30 9,460円 25,020円
新幹線パック(やまびこ) 実質9,300円 24,700円

片道料金は「お先にトクだ値」や「えきねっとトクだ値」も学割より安い。
しかし、「はやぶさ・やまびこ」とも、往復&宿泊は新幹線パックが安い。

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!

 

【参考】学割のきっぷ購入方法・使い方

新幹線で「学割」を利用するには、どのようにきっぷを購入し、利用するのか?
学割でのきっぷ購入方法や使い方を、注意点も合わせてご紹介したい。

「学割証」を持って駅の窓口できっぷ購入

新幹線に学割で乗るには、まず、学校で「学割証」を発行してもらう必要がある。
この「学割証」を提示しないと、学生割引は利用できない。
そして、これを持ってJRの窓口できっぷを購入すると、学割が適用される。
なお、きっぷの購入は当日でも可能で、帰りの特急券は別で購入してもいい。

前後の在来線も学割の対象

「学割」では乗車券が割引になるが、前後に利用する在来線区間も割引になる。
新幹線と在来線を利用するなら、在来線の区間も含めて学割で乗車券を購入するとお得
川越から盛岡へ行くなら、乗車券は川越-盛岡で購入すると、在来線区間も2割引。

使い方は通常きっぷと同じ

学割で購入したチケットも、使い方は通常のきっぷと同じ。
乗車券・特急券を同時に改札に通し、指定席または自由席に乗る。
指定席の場合は、窓口等で事前に座席指定の手続きをする必要がある。
なお、「はやぶさ」には自由席がないので、必ず事前に座席指定が必要。

 

まとめ
  • 「学割証」を持って駅の窓口できっぷを購入する。
  • 大宮-盛岡で、学割より安く新幹線に乗る方法は2つ。
  • 往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパックが安い!