福岡-鹿児島

【博多-鹿児島中央】新幹線「早割」は本当に安い?料金を比較!

博多 鹿児島中央 新幹線 早割

 

博多-鹿児島中央で新幹線「早割」をお探しの方へ!

博多-鹿児島中央では、新幹線で2つの早割を利用することができる。
この2つの「早割」の料金は本当に安いのか?

【博多-鹿児島】早割のポイント
  • 博多-鹿児島中央では、新幹線で使える早割は2つ。
  • 安いのは「九州ネット早特7」の8,500円
  • しかし、往復&宿泊なら、それ以上に新幹線ホテルパックが安い

 

往復&宿泊ならこれが安い!

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線パック。
博多-鹿児島中央では、往復&宿泊料金は1人約8,300円安くなる
「チケット駅受取」なら、当日の出発6時間前まで格安予約が可能。

※Go To トラベル割引対象商品※
この新幹線パックで予約すると、新幹線・ホテルが同時に割引!
元々格安なパックが、今ならキャンペーン割引でさらにお得

Go To トラベルについて詳しくは
↓ ↓ ↓

 

博多-鹿児島中央で使える「早割」の料金は?

博多-鹿児島中央では、2つの早割を利用することができる。
まずは、この「早割」の料金をまとめて紹介!

チケット 指定席
九州ネット早特7 8,500円
九州ネット早特3 9,500円

予約期限などの条件は違うが、この2つが博多-鹿児島中央間で利用できる。
そして、通常きっぷやeきっぷを利用するよりも安い!

では、博多-鹿児島中央では、「早割」を使うと本当に安いのか?
早割以外の安いチケットとも、料金を比較してみよう。

 

博多-鹿児島では「早割」は安い?料金を比較!

博多-鹿児島中央では、学割を除けば、新幹線の片道料金は2つの「早割」は安い。
しかし、新幹線で往復&宿泊する一般的な旅行なら、新幹線ホテルパックの方が安い!

例えば、博多発で1泊5,900円のホテルで泊まるパックは、往復&1泊18,800円。
この時、往復で利用する指定席の片道料金は、実質6,450円と安い!
そして、「つばめ」限定のパックを利用すると、さらに安く1人15,200円。
この時の指定席の片道料金は、実質4,650円と格安!

往復&宿泊するなら、「早割」での往復よりも安い

では、2つの「早割」のチケットと実際の料金を比較してみよう!

 

往復&5,900円の合計料金を比較
往復方法 往復+5,900円 差額
新幹線ホテルパック 18,800円 8,380円
九州ネット早特7 22,900円 ▲4,280円
学割×eきっぷ 23,860円 ▲3,320円
九州ネット早特3 24,900円 ▲2,280円
学割指定席 24,920円 ▲2,260円
九州ネットきっぷ 25,700円 ▲1,480円
eきっぷ+乗車券 26,120円 ▲1,060円
指定席 27,180円 なし

片道の料金は、特に「九州ネット早特7」を利用すると安い。
しかし、往復&1泊の料金は、新幹線パックを利用した方がずっと安い!

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!

 

【博多-鹿児島中央】で使える「早割」2つを解説!

では、博多-鹿児島中央で使える「早割」についてご紹介したい。
それぞれ購入期限など条件が違うので、注意が必要。

「九州ネット早特7」は7日前までに購入

まず、7日前までに購入できるなら「九州ネット早特7」が安い。
JR九州インターネット列車予約に会員登録すれば、出発の7日前まで購入が可能。
博多-鹿児島中央は、みずほ・さくら・つばめ指定席が8,500円と安い。
ただし、購入後には変更ができないので注意したい。
変更が必要な場合、一旦払い戻す必要があり、手数料がかかる。

「九州ネット早特3」は3日前まで購入できる

博多-鹿児島中央では、「九州ネット早特3」を3日前までに購入しても安くなる。
指定席の片道料金は9,500円と、九州ネット早特7よりは1,000円高い。
こちらは、3日前までで、空席があれば変更は可能。
ただし、キャンセルする場合は、払い戻し手数料がかかる。

なお、往復&宿泊するなら、早割より新幹線ホテルパックが安い!
そして、新幹線パックは、当日の出発6時間前まで予約が可能!

 

【参考】「九州ネット早特」の購入方法と使い方

博多-鹿児島中央では、2つの「早割」が購入できる。
では、どのように予約・購入し利用すればいいのか?

予約・購入方法

まず、「九州ネット早特」が購入できるのはJR九州インターネット列車予約
会員登録し、購入期間内であれば、ネット限定で購入することができる。
「九州ネット早特7」は7日前、「九州ネット早特3」は3日前までの購入が必要。
JR九州インターネット列車予約は、年会費が無料で、登録すれば誰でも購入できる。

使い方

「九州ネット早特」は、駅の券売機等でチケットを発券し、それで改札を通る。
そして、指定した列車・座席を探して乗車する。
利用できるのは座席指定された指定席のみで、自由席は利用不可。
当然、他の列車にも乗ることはできない。

 

まとめ
  • 博多-鹿児島中央で使える「早割」は2つ。
  • それぞれ購入期限や利用条件が違う。
  • 早割を使えば、片道料金は間違いなく安くなる。
  • ただし、往復&宿泊するなら、新幹線ホテルパックの方が安い!

⇒格安『新幹線ホテルパック』を探す!